フリー写真素材をダウンロードできます。ご利用の際は利用規約をご一読ください。

ポケットピクト
フリー写真素材サイトのポケットピクト

廃村探訪 武奈町

日本全国、人が住まなくなった地、廃村がいくつもあるそうです。少し興味を持ったので、近隣の武奈町という所を訪ねてみました。


(道中の写真)

行く前に一応調べていましたが、予想以上の山奥でした。瓦礫は散らばってますが、意外に道路は綺麗に舗装されていて車で通れなくはないです。対向車が来てもギリギリ通れます。こんな僻地に対向車なんて来ないだろうと思っていたのですが、1回だけ来ました。

山道を30分ほど車で登ると道がふた手に分かれます。上の写真のボロ小屋はちょうどその分かれ道にあったもの。片方の道は車が双方行き来出来る広めの道なのですが、武奈町へ向かう方の道は車がギリギリ1台通れる程度の狭い道。対向車が来たら終わり。

しかし武奈町まではまだ結構距離があります。ここまで来て廃村を見ずに帰れない!ここからは車に積んでいた折りたたみ自転車で向かいました。


(武奈町へ向かう細道)

しかし自転車で向かうにもかなりの勾配がある道です。かなりしんどい思いをしました。

しばらく自転車で進むと道がまたふた手に分かれます。


(武奈町へと向かう道)

ここからは更に道が荒れた林道です。かなりの山奥に来たものです。廃村に近づくにつれ異様な雰囲気が漂ってきます。出会うのは野生の鹿や猿のみ。


(廃村に到着)

林道を少し下りると開けた所にでます。廃村に到着です。しかし、ここから終始ゾワッとした感覚を覚えます。他所のブログでも何か威圧感を覚えるなど書かれていましたが、全くその通りです。今まで人気のない林道を一人走っていても不気味さとか感じていなかったのに、この場所では明らかに違う何かを感じていました。ぶっちゃけ、ここより先に進むことができませんでした。

廃村探訪はもうしないと思うのでした。